メニュー 閉じる

Column

代表理事コラム
2023.10.02

第12回 この数ヶ月で法律・法務とChatGPT・AI・リーガルテックの何が変わったか

1 はじめに

ChatGPT・AI・リーガルテックの特徴は短期間で状況が変化していくところである。筆者は2023年6月末の状況を基に、同年7月末見本刊行、同年8月書店配布というスケジュールで『ChatGPTと法律実務』(以下「本書」という。)という書籍を弘文堂から出版させて頂いたが、既に本書の内容の基準日(ChatGPT的に言えば、「カットオフデート)から3ケ月が経過し、本書の前提としていた内容にいくつかの変更が生じている。そこで、以下最新状況を概観することで、本書の読者の理解を助けると共に、ChatGPT・AI・リーガルテックにご興味をお持ちの皆様のお役に立ちたい。・・・

※AI・契約レビューテクノロジー協会の会員になると過去のすべてのコラムが閲覧できます。
ご興味ございましたら、下記リンクより詳細をご確認ください。
当協会では、会員を募集しております。

賛助会員には以下のコンテンツが配信されます。

  • 理事から一言
  • 業界の動き
  • NEWS
  • 総会理事会
  • 事務局からのお知らせ
入会申込はこちら